iPhoneでバッテリーの消費が激しい場合は、ネットワーク設定をリセットしよう

  1. 公開日:2015/04/25
  2. 更新日:
  3. iPhone
  4. 0

バッテリーの消耗が通常時と比べて明らかに早い場合は、iPhoneのバッテリーの使用状況を確認しましょう。

バッテリーの消耗が激しい場合の対処法

「設定」→「一般」→「使用状況」→「バッテリーの使用状況」で、「使用時間」=「スタンバイ」となっている場合は、明らかに異常が発生している状態です。

その場合は、「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」をタップします。Wi-Fiの接続情報などが全てリセットされてしまうため、事前にネットワークの情報(SSIDやパスワードなど)は控えておきましょう。

たった、これだけの施策ですが、以下のように改善されました。もし、「使用時間」=「スタンバイ」となってしまい、バッテリーの消耗が通常時と比べて明らかに早い場合は、ぜひこの施策をお試しください。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
関連記事
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top