OS X El CapitanのBoot Campアシスタントを使ってWindows7をインストールする方法

  1. 公開日:2015/10/10
  2. 更新日:
  3. Mac,Windows
  4. 19
43
SHARES
B!

@おったんです。OS X El Capitanで、Boot Campアシスタントを使ってWindows 7をインストールするためには、手順がやや煩雑になりました。今回は、OS X El CapitanでWindows 7をインストールする方法をご紹介したいと思います。

使用するUSBメモリについて

コメント欄でご指摘いただいている件について。Windows 7のインストーラには、USB3.0対応のドライバが含まれていません。そのため、USB3.0のみ対応のUSBメモリを使用してインストールを進めた場合、Windowsのインストールが先に進みません(no bootable deviceと表示され、インストーラが認識されません)。その場合、お手数ですがUSB2.0対応のUSBメモリを使用するか、SuperDriveなどUSB2.0対応の光学ディスクを使用してください。

Boot Campアシスタントを使ってWindows 7をMacにインストールする

大きな流れは「USBメモリの初期化」→「Windowsインストールディスクの作成」→「Windows 7のインストール」になりますが、Boot CampアシスタントがWindows 7用のドライバを自動的にダウンロードしてくれなくなったため、手動で準備する必要があります。

Windowsインストールディスクを作成するUSBメモリの初期化

「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」を開きます。インストールディスクを作成するためのUSBメモリを選択した状態で、「消去」ボタンをクリックします。

「名前」は任意、「フォーマット」は「MS-DOS(FAT)」「方式」は「GUIDパーティションマップ」を選択して、「消去」ボタンをクリックします。

「完了」と表示されればフォーマットは完了です。

Windowsインストールディスクを作成する

Boot Campアシスタントを使ってWindows 7をインストールする場合は、Windows 7のイメージファイル(iso)が必要になります。手元に用意がなければ、ディスクユーティリティを使ってイメージファイルを作成します。Windows 7のCD-ROMを挿入し、ディスクユーティリティのメニューから「ファイル」→「新規イメージ」→「任意のWindows 7のCD-ROM」をクリックします。

「フォーマット」は「DVD/CDマスター」、「暗号化」は「なし」で、「保存」ボタンをクリックします。

拡張子が「.cdr」のファイルが作成されますので、拡張子を「.iso」に変更します。

Windows 7のイメージファイルをWebサイトからダウンロードする

プロダクトキーがあれば、Windows 7のイメージファイルをWebサイトからダウンロードすることも可能です。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7

プロダクトキーを入力して「確認」ボタンをクリックします。画面の手順に従って、Windows 7のイメージファイルをダウンロードしてください。

Boot Campアシスタントを使ってWindows 7のインストールディスクを作成する

次に、Windows 7のインストールディスクを作成します。「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「Boot Campアシスタント」を開きます。「続ける」ボタンをクリックします。

「Windows 7またはそれ以降のバージョンのインストールディスクを作成」がチェックされていることを確認したら「続ける」ボタンをクリックします。

「ISOイメージ」に先ほど作成、またはダウンロードしたイメージファイルを選択した状態で、「続ける」ボタンをクリックします。

「続ける」ボタンをクリックします。

Windows 7のインストールディスクを作成するためのファイルのコピーが始まります。しばらく時間がかかりますので気長に待ちましょう。

ファイルのコピーが完了すると、以下の画面が表示されます。Windows 8以降であれば、Windowsで必要なドライバを自動的にダウンロードしてくれますが、Windows 7以前のバージョンのWindowsのドライバを入手するためには、Appleの公式サイトから手動でダウンロードしてくる必要があります。「Webサイトを開く」ボタンをクリックします。

「Install Windows 7」をクリックします。

MacのモデルにあったBoot Camp用のドライバをダウンロードします。私の場合、「iMac(27-inch, Late 2013)」ですので、それに合わせたドライバをダウンロードします。

Macの発売時期が不明な場合は、メニューバーの「」→「システム情報」をクリックします。すると、いつ発売されたモデルであるかが確認できますので、このモデルに合わせたドライバをダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルを解凍したら、解凍後の3ファイルを先ほど作成したインストールディスク(USBメモリ)にコピーします。コピーには時間を要しますので、気長に待ちましょう。

このようにコピーされていれば準備は完了です。

Boot Campアシスタントを使ってWindows 7をインストールする

再度、Boot Campアシスタントを開き、「Windows 7 またはそれ以降のバージョンをインストール」のみをチェックして、「続ける」ボタンをクリックします。

Windows 7に割り当てる領域のサイズを決めたら、「インストール」ボタンをクリックします。

あとは通常通り、Windowsのインストールウィザードに従いながらWindowsをインストールします。

2016/6/27追記:Windows 7インストール後のBootCampドライバの適用について

Windows 7インストール完了後は、事前に準備したUSBメモリに書き込んだ、「BootCamp」フォルダ内の「Setup.exe」をダブルクリックしてください。Wi-Fi接続等に必要なドライバーがインストールされます。

まとめ

OS X El CapitanからWindows 7をインストールするためには、手動でAppleが提供するドライバを入手する必要があります。そこだけクリアできればあとは通常の手順と同様です。OS X El CapitanでWindows7がインストールできない、とお困りの方の参考になればと思います。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
こちらの記事も読まれています
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
  • ヒロ

    iMac2012にwin7を入れて使っていたのですが、キーボードが認識しなくなって再インストールをしようとしてるのですが、win7をインストールして最後win7が立ち上がる際にDOS/Vまではキーボードが反応してるのですがwin7が立ち上がって認証画面が始まるとキーボードとマウスが反応しなくなり入力が出来ず進めなくなるのですが、こういった症状についての対策は何かわかりますか?
    iMac2012、win7、ワイヤレスキーボード使用でこちらの情報を参考に対応したドライバーをAppleからダウンロードしてブートキャンプをしてます。
    よろしくお願いします。

    • キーボードはMagic Keyboard、Magic Mouseでしょうか?Magic Mouseが正常に動作しない不具合に見舞われたことはあります。その場合は、代替手段としてUSBマウスを使用していたこともありますが、Magic Keyboardはしばらく時間が経てば使用できるようになりました。私は、MacBook ProにブートキャンプでWindows 10を入れて使用しているため、Magic Keyboard、Magic Mouseが正常に動作しない件についてはわかりません。お役に立てず申し訳ありませんが宜しくお願いします。こちらで調べて何かわかりましたらご連絡します。

  • ottan

    キーボードはMagic Keyboard、Magic Mouseでしょうか?Magic Mouseが正常に動作しない不具合に見舞われたことはあります。その場合は、代替手段としてUSBマウスを使用していたこともありますが、Magic Keyboardはしばらく時間が経てば使用できるようになりました。私は、MacBook ProにブートキャンプでWindows 10を入れて使用しているため、Magic Keyboard、Magic Mouseが正常に動作しない件についてはわかりません。お役に立てず申し訳ありませんが宜しくお願いします。こちらで調べて何かわかりましたらご連絡します。

  • passerby

    こちらの記事を参考にして、iMac2015にWindows7をインストールしましたが、インストール当初、無線・有線・キーボード・デュアルディスプレイが使えないという症状が出て、解消できましたので報告します。Windowsをインストールした後、インストール用に作成したUSBを開いて、Bootcampフォルダに入っているsetupを起動します。Bootcampサポートソフトウェアのインストールが始まりますから進めてください。進めて行くとPCが再起動して、Windows7が治ります(壊れてる訳じゃないですが…)。参考になれば幸いです。

    • 貴重な情報ありがとうございます。iMac関連でお困りの方はぜひお試しください。

  • Meiko.T

    何度やっても no bootable device -- insert boot disk and press any keyが出ます。Optionを押しながらWindowsディスクを選んで起動しても再度”no bootable device -- insert boot disk and press any key”と出て詰んでおります。
    環境参考になるような情報を画像でアップいたします。どなたか似たような境遇のかたいらっしゃいませんでしょうか。

    • Windows 7のインストールDVDを使用していますか?Microsoftからダウンロードしたisoファイルを使用していますか?Windows 7のインストールDVDを使用している場合は、起動ディスクを作成せず、直接インストールDVDから起動してみてください。

      http://ottan.xyz/el-capitan-bootcamp-without-create-install-disk-windows7-4282/

      • Meiko.T

        早速のご返信ありがとうございます。Microsoftからダウンロードしたisoファイルをデスクトップに保存し、そちらからbootcampアシスタントで起動用USBを作成しました。

        • Microsoftからダウンロードしたisoファイルを使用した場合、正常にインストールできない事象を確認しました。光学ドライブをお持ちであれば、DVD-Rにisoファイルを書き込んだ後に、光学ドライブからインストール可能か試してみていただけますか?

          • Meiko.T

            ご返信ありがとうございます。早速DVD-Rにisoファイルを焼いてインストしてみたところ、インスト画面まで行きました。が、ここで新たな問題が発生しました。使用しているmacbook Pro が全てUSB3ポートのため、Win7のインストール段階でUSB経由のDVD-Rを認識してくれません。もう少し色々調べて頑張ってみます。

          • インストール画面は起動したということでしょうか?使用している光学ドライブはSuperDriveですか?

          • Meiko.T

            はい、インストール画面は起動いたしました。光学ドライブはLogitecのものですが、原因は使用しているMacbook Pro retinaのUSBポートがすべてUSB3.0であることだと思われます。やや面倒ですが下記のサイトに対策が書き込まれています。(しかし、Macオンリーの環境の方はこの対策とりようがないような気もするのですが...。)もう少し粘ってみます。

            http://solomon-review.net/install-windows7-to-usb3-only-pc/

          • なるほど、理解できました。確かに、Windows7のインストーラにはUSB3.0対応のドライバーが含まれていません。
            USB2.0に対応したUSBメモリを使って認識させるしかありませんね。貴重な情報ありがとうございます。

          • Meiko.T

            Macbook側のUSBポートをI/Oとして認識しないことが原因のように思われます。結局、紆余曲折を経てWin7インストールまでは行った(SDにISOイメージを書き込み、インストール画面自体はDVD経由で立ち上げ、ドライバはSDカードから読み込む)のですが、立ちあがった後にUSBポート/SDスロット、wifiを一切認識していない様に見受けられました。そこで、あらためてCapitanを立ち上げてMac側のパーティションを削る形でMS-DOS領域を作成、そこにドライバファイルをコピーして再起動(→Win7からMac側領域にあったファイルは読み込めず、Mac側からもWin領域にファイルを書き込めないため、苦肉の策として。)したのですが、これによってなぜかWin7領域が認識されなくなりました。(altスタートでも選択できない。)
            まだ四苦八苦してますが、時間を見ながらもう少し色々試してみます。

          • Windows 7インストール後に、コピーしたドライバのBootCampフォルダ内の「Setup.exe」を実行してみてください。

  • 亜太朗

    OS X EI Capitanにて「BootCampアシスタント」を使ってWindows 7 をインストールしましたが、「BootCampアシスタント」にてUSBメモリーに作成したBootCampドライバーの「BootCamp」フォルダー内の「setup.exe」をクリックしても実行されません。
    従って、ここから先に進めません。何か方法がありませんか教えていただく方いらっしゃいませんか。

    • お使いのMacに応じたドライバーをダウンロードされていますか?また、実行されないとは、「インストーラが起動しない」「反応がない」「インストールに失敗する」など、具体的にどのような症状でしょうか?
      また、管理者権限のないアカウントでは実行に失敗する可能性もあります。管理者権限のあるアカウントで、「右クリック」→「管理者として実行」でも試してみてください。

      • 亜太朗

        早速お返事いただいていて申し訳ありません。盆明けの病院が混んでて今知りました。

        整理します。私のMacは「MacBook Pro (Retina, 15-inch, Early 2013)」です。
        MacOSは「OS X EI Capitan 10.11.6」
        BootCampにインストールしているのは「windows 7 Pro Service Pack 1 64ビット」です。

        サポートドライバーの「setup.exe」をクリックした時のアラート表示は、
        「このバージョンのBootCampは このコンピュータ用ではありません」でした。何度もチャレンジ。
        えっ、このMacにて「BootCampアシスタント」使ってダウンロードしているのに。
        では、正しいBootCampドライバーはどうすれば手に入るの、ってなっています。

        よろしくお願いします。

        • 無事にインストールできたようで何よりです。また、何かありましたらお気軽にご連絡ください。

Top