これは便利!Finderで画像ファイルの解像度と大きさを確認する方法

  1. 公開日:2014/09/17
  2. 更新日:
  3. Mac
  4. 2

Finderで画像ファイルの解像度と大きさを調べる

画像ファイルの大きさと解像度を調べたい場合は、Finderが便利です。Quick Lookやプレビューのアプリを開かなくてもFinderだけで画像ファイルの大きさ、解像度を調べることができるので重宝します。

photo credit: Jonathan Urch via photopin cc

ホームディレクトリのピクチャフォルダの場合

まず、ピクチャフォルダに移動します。Finderの表示形式には「アイコン」「リスト」「カラム」「Cover Flow」がありますが、今回の方法が使用できるのは「リスト」表示の場合のみです。それ以外の表示形式になっている場合は、「リスト」表示に変更してください。

次に、「名前」や「変更日」といったカラムのヘッダ部分を右クリックします。表示するカラムをカスタマイズすることができますが、ピクチャフォルダの場合のみ、「大きさ」「解像度」を選択することができます。

下図のように、「大きさ」「解像度」がカラムに追加されました。「解像度」は1インチあたりのピクセル数を表しています。

ホームディレクトリのピクチャフォルダ以外の場合

では、ピクチャフォルダ以外で解像度と大きさを表示することはできないのでしょうか。例えば、スクリーンショットの保存先を変更している場合は、そのフォルダでも解像度と大きさを表示したい。

例えば、「ダウンロード」フォルダに移動して、カラムを右クリックしても「解像度」と「大きさ」は表れません。

「解像度」と「大きさ」を任意のフォルダで表示するためには?

任意のフォルダに「解像度」と「大きさ」を表示するためには、まず「Pictures」という名称でフォルダを作成します。必ず「P」は大文字にしてください。すると、ホームディレクトリのピクチャフォルダ同様、「解像度」と「大きさ」をカラムに追加できるようになります。

一度、「解像度」「大きさ」を表示すれば、後は任意の名称に変更しても大丈夫です。今回は「Screenshot」という名称に変更してみました。

まとめ

簡単に画像の大きさや解像度を知りたい場合は、ぜひFinderを使用してみてください。ちなみに、ミュージックフォルダも通常とは異なるカラムを表示することができるので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
関連記事
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
  • 匿名

    Yosemiteで画像の大きさを表示する方法はありますか?Terminalをいじればいいのかな。

    • 今更すぎて申し訳ないのですが、YosemiteでもEl Capitanでも、Finderで大きさと解像度を本記事と同様の手順で確認することが出来ます。、

Top