1PasswordがSpotlight検索に対応し、より便利に進化!

  1. 公開日:2015/09/17
  2. 更新日:
  3. iPhone
  4. ,
  5. 0

1Passwordについては、iOS版の1Passwordでウェブページの登録から使い方まで徹底解説!や、iOS版の1Passwordでウェブページの登録からワンタイムパスワードの使い方まで徹底解説!で何度もご紹介してきましたが、iOS9と最新バージョンへのアップデートにより、より便利に使えるようになりました。

Spotlight検索に1Passwordが対応

Spotlight検索から1Passwordのログイン情報を直接呼び出すことができるようになりました。

Spotlight検索の設定を確認する

「設定」→「一般」→「Spotlight検索」で、「1Password」が有効になっていることを確認しましょう。

Spotlightでログイン情報を検索する

ホーム画面を下にスワイプするか、左にスワイプしSpotlight検索を呼び出します。そこで、ログインしたいサイトのログイン情報(図ではクロネコヤマト)を検索します。すると、Spotlightの検索結果に「1Password」が表示されるのでタップします。

マスターパスワード、またはTouch IDにより1Passwordの認証を解除します。

すると、Spotlightで検索したログイン情報が直接表示されるようになりました!従来は、「1Passwordを起動」→「ログイン情報を検索」というステップを踏む必要がありましたが、直接「ログイン情報」を呼び出すことができるようになったため、より便利になりました!

もちろん、そのままWebページを表示することができます。

まとめ

iOS9になって進化した項目は多数ありますが、Spotlight検索が大幅に進化したことでより使いやすくなりました。他にも便利な使い方があれば、弊サイトでも随時ご紹介していきたいと思います。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
関連記事
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top