Macの美しいRetinaディスプレイを一層美しく彩る壁紙の究極の楽しみを提供する「Irvue」

  1. 公開日:
  2. Mac
  3. 0

MacBook Proの高精細なRetinaディスプレイを使用すると、MacBook Airのディスプレイが霞んで見えてしまうほどです。それほど、MacBook ProのRetinaディスプレイは美しいのです。iMac 5Kディスプレイモデルはどれだけ高精細なのだろう、と思いを馳せないではいられないのですが、そんな美しいRetinaディスプレイをもっと楽しくしてくれるアプリケーションがあります。

毎日、高精細な壁紙に変化する「Irvue」

デスクトップで作業することが多いと、デスクトップが美しいと楽しいものです。そのデスクトップで写真家の撮影した高精細な写真が毎日楽しめるとしたらどんなに良いだろう、そんな風に考えたこともある人もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、今のMacBook Proを購入した当時からお気に入りのアプリがあるのです。

Developer: Igor Savelev
Price: 無料

それが、今回ご紹介する「Irvue」。パブリックドメイン(CC0ライセンス:著作権フリー)として公開されている数多の美しい壁紙の中からランダムにデスクトップの壁紙として設定してくれる素敵なアプリです。起動するとメニューバーに常駐し続けます。

デフォルトの設定では「3時間ごと」に壁紙が変更されてしまいます。平日日中帯は通勤、通学でMacBook Proは使用しないという方も多いでしょう。そのような方は、「Update interval」を設定しましょう。

デフォルトでは「Every 3 hours」になっています。「Every 24 hours」にしておくと、欠かさず毎日MacBook Proのデスクトップを目にする貴方なら違った景色を楽しむことができるはずです。

壁紙が変更されるたびに「通知」されます(デフォルト)が、通知が不要だという方は、「Settings」から「Notifications」をオフにしておきましょう。

ログイン時に「Irvue」を自動起動する

ログイン時に「Irvue」を自動起動したい場合は、「Irvue」単独ではできないため、macOSの力を借ります。「システム環境設定」から「ユーザとグループ」を選択し、自動起動させたいユーザを選択したら、「ログイン項目」タブに「Irvue.app」を追加しておきます。これで、ログインすれば自動的に「Irvue」が起動するようになります。

まとめ

MacBook ProのRetinaディスプレイを彩る素敵な壁紙を、日替わりで提供してくれる「Irvue」。これを使用して快適なデスクトップ生活を送ってみませんか。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
関連記事
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top