Office for Mac 2011を完全にアンインストールする方法

  1. 公開日:2015/05/16
  2. 更新日:
  3. Mac
  4. 0
42
SHARES
B!

MacからOffice for Mac 2011を完全にアンインストールする方法をご紹介します。インストールはインストーラのウィザードの内容に従って進めれば良いだけですが、アンインストールは大変です。以下の内容に従ってアンインストールを進めてください。

Dockからアイコンを削除する

まず、Dockを占有するOfficeのアイコンを削除します。

アプリケーションフォルダからフォルダを削除する

続いて、アプリケーションフォルダにある「Microsoft Office 2011」フォルダを削除する。

ライブラリフォルダから不要なファイルを削除する

~/Library/Preferencesから、com.microsoftから始まるファイルを全て削除します。Finderを開いて、++Gを押し、上記のフォルダに移動します。

同様に~/Library/Application Supportから、Microsoftフォルダを削除します。

続いて、/private/var/db/receiptsに移動し、同様にcom.microsoft.officeから始まるファイルを削除します。

フォントファイルの削除

いよいよ最後です。/Library/Fontsフォルダから、Microsoftフォルダを削除します。

以上で完了です。お疲れ様でした。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
こちらの記事も読まれています
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top