Windows 10の「November Update」後に「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」がインストールできない場合の対処法

  1. 公開日:2015/12/29
  2. 更新日:
  3. Mac,Windows
  4. 0
6
SHARES
B!

Windows 10の大規模アップデート、通称「November Update」後に、「Apple Software Update」から「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」のインストールが正常に完了しない事態に遭遇しました(インストールが途中から進まない)。必ずしも「November Update」が原因とは限りませんが、同様の事象に見舞われている方の参考になればと思います。

Boot Camp 6のインストール

「Apple Software Update」からでは、正常に「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」が適用できないため、ここでは個別にインストールを行います。なお、以下の作業は全てWindows 10で行ってください。

Boot Camp 6のダウンロード

まず、以下のリンクから「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」をダウンロードしてください。容量が1GBを超過しているため、ダウンロード時にはご注意ください(特にテザリング利用時など)。

http://swcdn.apple.com/content/downloads/10/60/031-30899/6u2bha6n3pckjca1j44jw9m28yq72nh6li/AppleBcUpdate.exe

WinRARのインストール

続いて、ダウンロードした「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」を解凍するためのソフトウェアをダウンロードします。ここでは、Windowsの代表的な解凍ソフトウェアである「WinRAR」を使用します。有料版ですが、無料版を利用することもできます。下記のリンクから、「無料版ダウンロード」を選択してダウンロードしてください。

http://www.winrarjapan.com/

Boot Camp 6のインストール

Windows 10を起動したら、そのまま「WinRAR」を起動します。

任意の場所にダウンロードした「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」(AppleBcUpdate.exe)を「WinRAR」のウインドウにドラッグ&ドロップします。内容が表示されるため、メニューから「フォルダに解凍」を選択しましょう。

任意の場所に解凍します。ここでは、デスクトップを選択しました。

デスクトップに解凍された「BootCamp」フォルダを開き、その中の「Drivers」フォルダを開きます。その中から「RealTek」という名称のフォルダを任意の場所に退避します。ここではデスクトップ上に退避しました。

次に、デスクトップに解凍された「BootCamp」フォルダの「Setup.exe」を起動します。ウィザードの内容に従いセットアップを進めます。特に何も問題がなければ最後までインストールが完了します。

最後に「Drivers」フォルダから退避した「RealTek」フォルダの「RealtekSetup.exe」を起動します。ウィザードの内容に従いインストールを進めてください。特に何も問題がなければ最後までインストールが完了します。

まとめ

「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」のインストールが途中から進まなくなってしまう事象で、悪さをしていたのは「RealTek」(オーディオ関連)のドライバソフトウェアだったようです。「Windows 10 用 Boot Camp 6 更新プログラム」から「RealTek」のみを取り除いてあげることで、無事にBoot Campをインストールすることができました。同じような悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしてください。

必ずしも「November Update」が原因とは限りませんが、このアップデートに対応した正式版の「Boot Camp」更新プログラムのリリースが待ち望まれます。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
こちらの記事も読まれています
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top