Wunderlistがバージョンアップし、アプリケーションを起動していなくてもタスクを追加、検索できるようになって超便利に!!

  1. 公開日:2015/08/06
  2. 更新日:
  3. Android,iPhone,Mac
  4. 0
40
SHARES
B!

Wunderlistがバージョンアップにより、アプリケーションを起動していなくてもタスクを追加、検索できるようになり、ますます便利になりました。従来のインタフェースも十分に考えられたものでしたが、Alfredを使用している感覚でタスクを追加できるようになりましたよ!Alfredについては、Macユーザーが恋する必須の神アプリAlfredを120%使いこなすための手引をご覧ください。

タスクを簡単に追加、検索できるように

Wunderlistをバージョンアップしたら、一度起動します。ダイアログが表示されたら「Wunderlistヘルパーを有効にする」ボタンをクリックし、機能を有効化します。

タスクを追加する

Wanderlustについては、Wunderlistのここがすごい!山ほどあるタスク管理アプリの中からWunderlistをオススメしたい6つの理由で十分に書いたつもりでしたが、バージョンアップにより、ますます便利になりました。

(control)+(option)+Wで起動します。起動した画面でタスクを入力してを押すだけでタスクを追加することができます。

また、追加先のフォルダを選択することもできます。

スターをつけることも簡単です。

タスクの期限や繰り返しも設定することができます。この画面だけで、Wunderlistの操作はほとんど実施することができます。

タスクを検索する

次はタスクの検索です。任意の文字列を入力します。

すると、キーワードに関連したタスクが表示されます。タスクを完了にさせることはできないようです。この状態でタスクを完了させることができれば便利ですね。

/を押すと、下図のような画面が表示されます。完了、期限切れ、今日中、自分に割り当てられた、星印付き、未完了、明日期限のタスクを表示させることができます。

例えば、「完了」したタスクの一覧を表示させてみました。

まとめ

ますます便利になったWunderlist。Microsoft社に買収される騒動などありましたが、Wunderlistは正当に進化を続けているようです。

この記事が気に入ったらいいねしよう!
こちらの記事も読まれています
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top