Flickr使ってない?個人情報が流出した米Yahooアカウントを退会する方法

  1. 公開日:2016/12/17
  2. 更新日:
  3. Web
  4. 0
6
SHARES
B!

米Yahooの10億ものアカウント情報が流出したことは記憶に新しいことでしょう。日本のYahooは、米Yahooとは独立しているため、日本のYahooアカウントのみを利用している場合は問題ありません。しかし、「米Yahooなんて使ったことないから大丈夫」、なんて簡単に考えていませんか。意外なところで使用しているかもしれません。そう、写真保存サービスの「Flickr」です。

「Flickr」はiOSにも組み込まれている、個人で最大1TBものサイズを保存できる写真保存サービスです。「Flickr」アカウントは、米Yahooアカウントに紐づいています。すなわち、「Flickr」アカウントを持っているということは、米Yahooのアカウントを持っているということです。

サービスごとにパスワードを使い分けている、2段階認証を有効にしている、という場合には、今回のセキュリティ事故にそこまで機敏になる必要はないのかもしれませんが、ハッシュ化されていたとはいえパスワードが含まれています。もし、既にFlickrを使用していないのであれば、退会してしまいましょう。今回は、米Yahooアカウントを退会する方法をご紹介します。

米Yahooアカウントを退会する

米Yahooアカウントを退会するためには、以下のリンクにアクセスします。

https://edit.yahoo.com/config/delete_user

お持ちの米Yahooアカウントでログインします。

退会のために、米Yahooアカウントのパスワードを入力します。

画面に表示されている文字列を入力し、「Terminate this Account」をクリックします。

約90日後に自動的にデータベースから削除され、退会が完了します。逆に、約3ヶ月間はアカウントの復旧が可能です。以上で、退会は完了です。

Flickrの代わりはGoogleフォトがオススメ

もし、代替の写真保存サービスをお探しの場合は、「Googleフォト」がオススメです。「Flickr」からダウンロードした写真の数々を、そのまま「Googleフォト」にアップロードすることが可能です。「Googleフォト」であれば、1600万画素以内の写真ファイルであれば、容量を消費せずに無制限でアップロードすることが可能です。

https://photos.google.com/

また、「Googleフォト」アプリも提供されています。これを機に移行してしまいましょう。

Googleフォト
Googleフォト
Developer: Google Inc.
Price: Free
この記事が気に入ったらいいねしよう!
こちらの記事も読まれています
ご意見ボード
匿名で管理人に送信されます。※送信専用です。返信はできません。
ご指摘・ご意見
Top