iPhone

請求情報(クレジットカード)無しでApple IDを新規作成する方法(iPhone編)

投稿日:

iPhoneを購入して、まず必要な作業は「Apple ID」の作成です。Apple IDを新規作成する場合、iTunesコード、またはクレジットカードの情報が必要と思われがちですが、このような請求情報を入力せずに、Apple IDを作成することも可能です。今回は、請求情報(クレジットカード)無しでApple IDを新規作成する方法(iTunes編)に引き続き、iPhoneで作成する方法をご紹介します。

Apple IDを新規作成する(iTunes編)

App Storeを開き、任意の無料アプリを選択して、「入手」をタップします。

「インストール」をタップします。

「Apple IDを新規作成」をタップします。

「次へ」をタップします。

「同意する」をタップします。

「同意する」をタップします。

必要項目を入力します。

入力し終えたら、「次へ」をタップします。

「請求先情報」で「なし」を選択します。

必要項目を入力します。

入力し終えたら、「次へ」をタップします。

登録したメールアドレス宛に確認メールが送信されます。以上で登録は完了です。

まとめ

ポイントは請求情報(クレジットカード)無しでApple IDを新規作成する方法(iTunes編)同様に、任意の無料アプリを選択することです。有料アプリを選択した状態で「Apple ID」を作成すると、請求先情報で「なし」を選択できなくなります。

-iPhone
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください