Facebookアカウントの2段階認証を有効にする方法

Facebookアカウントの2段階認証プロセスを有効化する方法をご紹介します。2段階認証プロセスとは、通常のログイン時のパスワードに加えて、ワンタイムパスワードと呼ばれる1回限りのパスワードを入力することで、アカウントのセキュリティを高めるために有効な方法です。

Facebookアカウントのセキュリティ強化

2段階認証を有効にする方法

Facebookアカウントの2段階認証を有効にするためには、以下のリンクからFacebookアカウントにアクセスします。

Facebook – Log In or Sign Up

Create an account or log into Facebook. Connect with friends, family and other people you know. Share photos and videos, send messages and get updates.

右上に表示されるメニューの中から「設定」をクリックします。

サイドメニューから「セキュリティ」をクリックします。

「コードジェネレータ」の「編集」ボタンをクリックします。

Facebook独自のコードジェネレータを利用する方法もありますが、ここでは一般的な「TOTP(Time-based One-time Password)」に対応したアプリケーションである「Google Authenticator」を使用します。

Google Authenticator
Price: Free

「セキュリティコードを入手するその他の方法を設定」の「設定」をクリックします。

「Google Authenticator」を起動し、画面に表示されているバーコードをスキャンします。「Google Authenticator」にワンタイムパスワードが表示されるようになりますので、そのコードを入力したら「確認」ボタンをクリックします。

「コードジェネレータをオフにする」と表示されていれば、Facebookの2段階認証プロセスの有効化は完了です。お疲れ様でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で