optionキーを使って隠れたオプションや情報にアクセスしよう!

Mac Tips

この記事は公開されてから1年以上が経過しています。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。

⌥(option)キーを使用すると、通常表示されることのないメニューが表示されることがあります。今回は、この⌥キーに焦点をあて、さまざまな場面でこのキーを使う方法をご紹介したいと思います。

optionキーを使ってさまざまな情報にアクセスする

Wi-Fiネットワークの詳細な情報

⌥を押しながらメニューバーのWi-Fiアイコンをクリックすると、現在接続されているWi-Fiの詳細な情報にアクセスできます。RSSI、ノイズについては、iPhoneのWi-Fiがルーターの「理論上の」最大速度よりはるかに遅いのはなぜかを参照ください。また、接続しているWi-Fiから接続を解除できます。

バッテリーの状態

⌥を押しながらメニューバーのバッテリーのアイコンをクリックすると、バッテリーの状態を閲覧できます。状態が「正常」になっていることを確認しましょう。「正常」以外の場合は、バッテリーに支障をきたしている可能性があります。バッテリーの交換を視野に入れたほうが良いでしょう。

ファイルやフォルダーを移動する

ファイルやフォルダーの移動は、通常ドラッグ&ドロップで行いますが、コピーした状態で⌥をクリックすれば、「ここに項目を移動」でファイルやフォルダーを移動できます。また、Finderの「並び順序」を「表示順序」に変更できます。

アプリケーションメニュー

⌥を押しながら、メニューバーのアプリケーションのアイコンをクリックすると、「終了(ほかのウインドウは保持)」が表示されます。このメニューをクリックすると、たとえば、Safariに表示しているタブの状態を保持したままアプリケーションを終了できます。

システム情報

⌥を押しながら、をクリックすると、「システム情報」を参照できます。

また、複数のウインドウを表示している状態で、⌥を押しながら「ウインドウ」メニューをクリックすると、「ウインドウを整理」という項目が現れます。このメニューをクリックすると、現在開いているアプリケーションのウインドウを整理できます。

Bluetoothの状態

⌥を押しながら、メニューバーのBluetoothのアイコンをクリックすると、Bluetoothの詳細な情報を表示できます。

Time Machineの状態

⌥を押しながら、メニューバーのTime Machineのアイコンをクリックすると、「バックアップを検証」が表示されます。このメニューをクリックすると、Time Machineで取得したバックアップの正常性を確認できます。バックアップが正常に取得できていない場合は、修復されます。

Twitter Facebook B! はてブ
comments powered by Disqus