ファイル

アプリケーションの一時ファイルが残存し続けることで、不具合を起こすことがあります。また、アプリケーションの設定を初期化したい場合があります。このような場合には、AppCleanerを利用します。 AppCleanerは、Macからアプリケーションを「完全に」アンインストールするソフトです。Macでは、...
VS Codeで、Rubyで書かれたプログラムをデバッグする方法です。単一のRubyファイルをデバッグするためのものであり、RSpec、およびRuby on Railsなどのフレームワークを用いたプログラムは対象外です。 rbenvによる環境構築 環境の確認です。Macで確認していますが、Windows 10でも同...
iCloud Driveを使用すれば、iOS、macOSデバイス間でデータをクラウド経由で容易にできます。また、iCloud Driveへは、PCまたはMacが必要となりますが、iCloud.comからもアクセスできます。今回は、iCloud Drive上に保存していた重要なファイルを誤って消してしまった場合の復旧...
スマホで撮影したスクリーンショットや写真などをブログで公開したい場合、またはPCやMacで保存した写真やファイルをスマホで閲覧したい場合があります。 macOS(MacBook、iMacなど)、iOSデバイス(iPhone、iPadなど)の場合、AirDropと呼ばれる機能を使用することにより、簡単に...
macOS Sierra で追加された新機能といえば、しばらく前の iOS から搭載されている Siri が有名ですが、Siri 以上に素晴らしいと個人的に感じている機能がストレージの管理機能です。過去にもMac のストレージの空き容量が少なくなったら、GrandPerspective で肥大化させている項目を特定しよう! – OTTAN.XYZな...
Quick Look といえば、macOS の代表的な機能であり、Finder で ␣(スペース)を押すだけで、ファイルの内容をプレビューできる、とても素敵なものです。また、Mac を購入したら最初に導入しておきたい Quick Look のプラグインでもご紹介しているように、プラグインと呼ばれるプログラムを導入することで、macOS の標準機能...
日々、Macを使い続けていると、知らず知らずのうちに不要なファイルが蓄積され、ストレージを圧迫し続けています。しかし、Finderの中からどのファイルが不要で、どのファイルが大容量で、どのファイルを削除したらいいのか、判断するのは大変です。そこで、今回は、それを手助けしてくれる便利ツールをご紹介しま...
複数人で作業をしているときに、相手にファイルをリクエストしたい場合があります。メール、メッセージ、AirDrop、などさまざまな手段が存在しますが、今回はDropboxを使った方法をご紹介します。 Dropboxの共有リンクを作成する 「Balloon.io」は、Dropboxの「ファイルをリクエスト」...
2021年10月16日時点の情報にもとづき、記事を更新しました。 iCloud.comでは、誤って削除した連絡先、カレンダー、ブックマーク、ファイルの復元ができます。 iCloudで誤って削除したファイルを復元する 以下のリンクをクリックします。 https://www.icloud.com/ iCloudのホーム画面が表示されます。今回は、「iClo...
今回ご紹介するファイラー「Documents 5」は、無料かつ広告非表示にもかかわらず、高機能なファイラーです。iPhone初心者から上級者まで万人にオススメすることができる高機能ファイラー、「Documents 5」の使い方を詳しくご紹介します。 Documents 5の使い方 書類で保存されているファイルの一覧を確認する...